12月3日、日曜日 フォトクラブの仲間と撮影に出かけてきました
沼津の内浦でけあらしを撮る予定でしたが、けあらしが出ていないのでそのまま修善寺もみじ公園に向かいました。
修善寺のもみじ公園には日の出前に到着、
日の出前でも、カメラでは綺麗に撮れました。
イメージ 1

富士山に日が当たり始めました、
雲が出ていて富士山撮影には向かないかなと思いましたが、午後伊豆の西海岸では綺麗に晴れました
イメージ 2

もみじ公園にも日が差し始めました
イメージ 3

もみじの間から日光が差しました
イメージ 4

紅葉ともみじの影、地上の落ち葉が素敵です
イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

次に朝日滝に向かいました、」紅葉も見頃
イメージ 8

イメージ 9

次に滑沢渓谷に向かいました
イメージ 10

イメージ 11

伊豆で一番大きいと言われている、樹齢400年の太郎杉を見物、樹高は48mだそうです
イメージ 16


昼食後 伊豆西海岸に出て、戸田からの富士山
イメージ 12

井田からの富士山
イメージ 13

大瀬崎からの富士山
イメージ 14

沼津の千本海岸で1時間ほど待って、海に沈むダルマ夕日を狙いました、天気も良くダルマ夕日が撮れました
(大瀬崎と御前崎海岸の限られた間の水平線に沈む夕日、ここに沈む期間も限られていて、その期間の中で好天に恵まれないと撮れないダルマ夕日です)
ダルマ夕日のデジカメ写真を動画にしてみました、以下からご覧になれます
イメージ 15
天気が良く 紅葉 富士山 が撮れ チャンスに恵まれないと撮れない沼津の海岸からのダルマ夕日も撮れ満足の一日でした