2010年05月

昨日は富士市の中央公園のバラを撮りましたが
今日は広見公園のバラを撮ってみました
広見公園のバラの方が写真写りの良さそうなバラが沢山あり
バラを見ながら撮影を楽しんできました


カメラは昨日と同じ
PENTAXK10D
100mmマクロレンズを使って手持ちで撮っています

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

富士市の中央公園のバラが見ごろという地方新聞の記事を見てから
しばらく経ってしまいました
今日は近くに行く用事がありバラを見ながら撮ってきました

全体を見るとまだまだ見頃のようですが終盤で
いざ写真を撮ろうと思うとなかなか気に入った花が少なく
モデルを探して
何枚か撮ってきました

カメラはPENTAXK10D
100mmマクロレンズを使って撮っています

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6


今日は天気も良いので
玉ねぎを収穫しました

昨年9月10日に種をまいてから8カ月半くらいが経ちました
玉ねぎは収穫までに日数がかかることが自分で作ってみて解りました

収穫前の畑の玉ねぎ
携帯で撮った画像です
イメージ 1

収穫した玉ねぎ
全体の約200個の2/3位いです
今年は肥料が良かったのか
大きく育ちました

イメージ 2

昨日の雨で雲海が出ることを期待して吉原に向かいました
3時半頃到着しましたが、もう明るくなり始めて日の出が早くなった事を実感します
富士山の中腹から上は雲の中

4時17分
少しずつ雲が動いてはいますが山頂は見えず
イメージ 1


4時44分
心がけが良かったのか雲が取れました
イメージ 2


4時48分
イメージ 3

4時52分
雲の上に日が出てきました
イメージ 4

5時
雲海に日が当って綺麗です
イメージ 5

5時11分
イメージ 6

山頂の雲がどいてくれて良かった
雲海も素晴らしかった

追記
家に帰ってから
雲が低くなり富士山が見えそうなので富士市中里方面の田んぼに行ってみました
稲が育っていない田んぼを探して田んぼに逆さ富士が写ったところを撮ろうと待ちましたが
この程度しか富士山が姿を出さずでした
イメージ 7

デジイチK10DのCCDにゴミが付いてしまい
そろそろ清掃に出さなくてはと思っていたところ

先日新道峠で会った方がセンサークリーニングキットを使って自分で清掃しているとの事
紹介してもらった
PENTAXイメージセンサークリーニングキット O-ICK1
http://www.pentax.jp/japan/imaging/digital/accessory/index35_others.html
をさっそくAMAZONで購入手配、今日届いたので

さっそくCCDのクリーニングをやってみました

クリーニングの前に汚れの場所や程度を確認するためマニュアルで絞りを32に一杯絞って空を撮ってパソコンで100%に拡大して確認

下の画像のような汚れが10か所以上

イメージ 1

まず取扱説明書をよく読んで
電池は十分充電し
ミラーアプし
クリーニングスティックのスタンプ面をccdにシャッターの半押し程度の力で押しつけて
クリーニングシートに汚れを移し取って
またCCDにスタンプ面を押しつけるという作業を繰り返しCCDの全面をクリーニングし

汚れが取れたか
再度空を映してパソコンで確認

2箇所の汚れが残っている

同じ事を
2回ほど繰り返し
全ての汚れが無くなりました

CCDを汚さないよう細心の注意を払ってレンズ交換などする事が前提にはなりますが

清掃に出すとその間撮れないので
雨の日に出そうかなと思っていましたが
自分で清掃が出来ればそのような心配もなくなり
とても便利

↑このページのトップヘ